1. ホーム
  2. お知らせ

中島 実紀さん フィンランド国立バレエ団 近況報告(2017/09/25)

宮西先生

お元気でいらっしゃいますか?

こちらに来てもう2ヶ月ほど経ちます。毎日忙しいですが、とても楽しく充実しています。お友達もでき、みんなとても親切で慣れない事もありますが助けてもらいながら過ごしています。

スケジュールは月曜日から土曜日まで朝10時頃からクラスがあり、そのあとはリハーサル、パドドゥ、コンテンポラリーなどあります。
クラスではゲストティーチャーが来て教えて下さいます。先生によって体や手の使い方が変わるので勉強になります。また、エトワールやプリンシパルダンサーが声をかけて下さり、指導もして下さるので1日のクラスで沢山のことが学べます。
芸術監督にも足の上げ方や出し方、筋肉の使い方、沢山のことを教えて頂いています。学生の時に習ったこととは違いすぐに直すのはとても難しいですが、毎日コツコツ頑張っています。

クリスマスのフィンランドはお店など全て閉まってしまい、カンパニーも1週間お休みがあるので帰国しようと思っています。また先生にお会い出来る事を楽しみにしています。

季節の変わ り目、お身体に気を付けて下さい。
またご連絡させていただきます。

実紀


中島 実紀さん頑張って!!(2017/09/06)

7月29日Finnish National Ballet(フィンランド国立バレエ)に出発しました。

プロバレエダンサーとして、そして「椿姫」のソリストの舞台頑張ってください。応援しています。


実紀さん 近況報告ロシア国立ワガノワバレエアカデミー留学第8便(2017/05/14)

 

宮西先生

 

 

ご無沙汰しています。

お元気でいらっしゃいますか。

 

 

 

近状報告させていただきます。

 

4月の中旬からクラシック、デュエット、キャラクター、アクトと毎週examがありexamが終わると留学生コンサートと多忙な日々でした。

 

留学生コンサートは、オーディションの翌日に本番というハードスケジュールでしたが、昨日無事にコンサートが終わりほっとしています。今回パドドゥもという事でしたが、レッスン回数が15回もなくとても苦労しました。お互いに6年生ということで、習ったことがない事ばかりで大変でしたが、とても勉強になりました。

 

昨日のコンサートでは少しガタついてしまったところもありましたが、とても楽しく踊ることができました。ワガノワでの最後の舞台に出演できて本当に嬉しかったです。選んでくださった先生、指導してくださった先生たちに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

もうすぐ帰国です。

 

宮西先生にお会いできることを楽しみにしています。

 

 

 

実紀

 


おめでとう!!中島実紀さん(2017/02/11)

Finnish National Ballet(フィンランド国立バレエ)に

          8月入団予定

スペインで開催されたグランドオーディションで最年少17歳で

三つのカンパニーからオファーがありFinnish National Ballet(フィンランド国立バレエ)を選択


実紀さん 近況報告ロシア国立ワガノワバレエアカデミー留学第7便(2017/02/11)

宮西先生
お元気でいらっしゃいますか?
近況をご報告させて頂きます。
先日、冬休みに東京で受けたD&D マスタークラスで頂いたスペインで開催されたグランドオーディションに行ってきました。初めてのスペイン、嬉しくワクワクする気持ちもありましたが、1人で無事に到着できるか不安もありました。
現地では日本人の方がサポートして下さりとても親切に私の事を気にかけて下さって安心して2日間のオーディションを受ける事ができました。とても感謝しています。
オーディションは8つのカンパニー芸術監督がいらっしゃり、17歳から25歳までのダンサー165人の参加者から22人がオファーされたようです。
私は無事に二次審査まで進む事ができ3つのカンパニーからオファーを頂くことができました。
Finnish National Ballet
(フィンランド国立バレエ)、Atlanta Ballet(アトランタバレエ団)、Ballet Nacional de Panama(パナマ国立バレエ)です。
マスタークラスでお世話になり、またオーディションの主催者であるdavid makhateli先生にフィンランドがいいと薦められました。そして芸術監督のkenneth greveさんもとても私のことを気に入って下さいました。
私もフィンランドが一番希望だったのでフィンランドのカンパニーに入団させて頂きたいと思います。
Finnish National Ballet
はとても大きなカンパニーで私は年齢が低いこともあり、まずはユースカンパニーに入団することになります。
ユースカンパニーでも実力次第で舞台に出演させて頂けるそうです。年齢的にも難しいと思っていて、今後の為に勉強になると思い受けたオーディションでしたのでカンパニーからオファーを頂けて、吃驚し夢のようでとても嬉しかったです。
今年の8月から入団予定です。

そして、ワガノワでの生活ですが1月末にくるみ割人形の公演が終わりました。
無事に6公演 雪を踊らせて頂き、毎回とても楽しくできました。

今年の留学生プラクチカで私はサタネラを指導して頂く事にしました。
先生は昨年と同じマリンスキーのプリマ、yulia makhalina先生です。
makhalina
先生から今年はオーロラのパドドゥをとご提案頂きましたが、私は今までにやった事のないバリエーションを踊ってみたかったので、サタネラをお願いしました。makhalina 先生は快く許可して下さり、サタネラのパドドゥもどうかと薦めて下さったのでチャレンジする事にしました。まだパートナーと合わせていないのですが、これからエルミタージュのオーディションまでに仕上げれるように頑張りたいと思います。
これからexamのレッスンも始まり忙しくなります。
体調管理をしっかりして頑張っていきます。

まだまだ寒い日が続きます、どうぞお身体を大切になさって下さい。
夏休みに又先生、教室のみんなにお会い出来る事を楽しみにしています。
実紀


見学・入会のお申し込み随時受付中 初心者から上級者までお気軽にお問い合わせください。日進スタジオ:052-801-2308 前後スタジオ0562-97-4320
  • メールフォームはこちら
  • 詳しくはこちらをご覧ください
  • コンクール情報
  • 教師紹介
  • 公演フォトギャラリー
PAGE TOP