お知らせNews

お知らせ

お知らせ

2016.03.05
中島実紀さん ロシア国立ワガノワバレエアカデミー留学情報 第3便

宮西先生

お元気でいらっしゃいますか。
冬休みはありがとうございました。みんなと会えて、宮西先生のレッスンを受けることができ、とても楽しく、充実した冬休みを送ることができました。

先日はモダンのテストがありました。
レッスン期間が1ヶ月と短く初めてのモダンだったので焦りましたが、なんとか無事に終える事ができホッとしています。
モダンはとても難しくて上体を大きく使ったり表現することが私の課題だと思いました。

クラシックは試験の練習をしたり、校内公演の練習をしたりと毎日忙しいです。校内公演では、コッペリアと友達のパドトロワの補欠なので友達がリハーサルなどで忙しいときにパドトロワを踊ったりしています。男の子二人と組んで踊るので少し大変ですが、とても楽しいです。レッスンでは背中を使うことや最近はふくらはぎを前にすることなど沢山注意をしていただいています。少しずつ直していけるように頑張ります。

この間、アリーナ ソーモワのくるみ割り人形を観に行ってきました。今までYouTubeなどで見ていたアリーナ ソーモワの踊りを生で観ることができてとても嬉しかったです。特に2幕がとても素敵でした。学校のくるみ割り人形とは踊りなど所々違って勉強になりました。

来月はクラシック、キャラクターの試験があるので、また頑張りたいと思います。

こちらはまだ雪が積もっていますが、少しずつ暖かくなってきています。
日本はもうすぐ桜の季節ですね。まだ寒い日もあると思いますがお身体に気をつけて下さい。
また、ご連絡させていただきます。

実紀


2015.12.09
吉田合々香さん オーストラリアのQueensland Ballet 近況報告

 宮西先生へ

大変ご無沙汰しております。

お変わりありませんでしょうか。

正団員としての1年目、忙しくも充実した日々が過ぎていきました。
今年はオーストラリア国内ツアーの他に、ローザンヌや上海、ロンドンへも踊りに行く機会がありました。

ロンドンツアー後の1週間の休暇はパリで過ごしましたが、Sylvain Richerさんという写真家の方から声をかけて頂き、写真を撮って頂きました。
パリオペラ座のダンサーもよく撮っていらっしゃるそうです。
照明や雰囲気など、とにかくこだわりながら作品を創り上げていく、情熱的な方で、撮影を通してとても良い刺激を頂きました。

また、ガラやイベントなどで海賊のグランパドドゥを3回踊らせて頂きました。

難しいテクニックをこなしながらも芸術性ある踊りができるよう、リハーサルはいつも細部までしっかり見て頂いたので、舞台経験を積みながら得るものがたくさんありました。
そして、光栄にも、スワニルダ、オーロラ姫、金平糖の精などのカバーにも入れて頂き、

初めて主役のリハーサルにも参加させて頂きまし た。

踊りはもちろん、演技の面でも多くを学んだので、今後に生かしていきたいと思います。

来年は定期公演の年でしょうか。

先生もきっとお忙しいと思いますが、どうぞお体にお気を付けてお過ごしください。

またご連絡させて頂きます。

吉田合々香

P.S.
来シーズンのプログラムのプロモーションビデオのリンクと、今年の写真をいくつか添付させて頂きます。

https://www.youtube.com/watch?v=ZIlkcu2iUio

 

 

 


2015.11.12
中島実紀さん ロシア国立ワガノワバレエアカデミー留学情報 第2便

宮西先生

お元気でいらっしゃいますか。

先日、くるみ割り人形のオーディションがありましたので、結果などご報告させていただきます。

私は中国のオーディションを受けることができました。オーディションは先生が選んだ人しか受けることができません。なので、オーディションを受ける人の貼り紙に名前があっただけで嬉しかったです。そして、オーディションの結果、決定者の貼り紙に自分の名前があり、とても驚きました。その日の夜はなかなか寝つけませんでした。オーディションは校長先生をはじめ、沢山の先生方がいらっしゃる前で踊りました。なので、出る前は少し緊張しましたが、無事に踊りきることができました。派手な失敗はしませんでしたが、お友達に撮ってもらったビデオを見ると課題だらけです。本番までに、課題をしっかり直せるように頑張ります。これから、リハーサルが始まります。先輩方の様に綺麗に踊れるよう一生懸命頑張ります。

どの舞台に出演させていただけるかはまだ未定ですので、決定次第、またご連絡させていただきます。
これから寒さが厳しくなりますが、どうぞお身体を大切になさってください。

実紀


2015.10.07
中島実紀さん ロシア国立ワガノワバレエアカデミー留学情報 第1便

 宮西先生

 ご無沙汰しております。

 お元気でいらっしゃいますか。

 こちらに来て一ヶ月がたち、授業量も増えてきました。

 最近はくるみ割り人形のリハーサルやバリエーションクラス、5月に行われる予定のコッペリアなどの練習が始まりました。

 くるみ割り人形では、雪と中国と人形の練習をさせていただいています。どれも舞台で踊れるかどうかはまだ決まっていません。雪は補欠として踊らせていただいています。普段は端で踊っているのですが、たまに補欠の人達だけで踊らせていただくことができます。袖から走る場面では、最初に走らなければならないので音の取り方など間違えないようにレッスンしています。中国は担任の先生がレッスン後やプラクチカ(ポワントやバリエーションなどのレッスン)で見てくださって、注意を沢山してくださいます。時間的にはとても短いのですが基礎がたくさん入っていて一つ一つ注意して踊らなければいけません。なので、終わった後はいつも足がパンパンになってしまいます。人形も中国と同じようにレッスンさせていただいています。今は出演させていただけるようにと頑張っています。

  バリエーションクラスでは、ユリア・マハリナ先生に指導していただいています。先生はマリインスキーのプリマの方でとても綺麗です。レッスンはメドーラやキトリなどのバリエーションを一部分ずつ練習しています。先生がお手本を見せて下さる時は見とれてしまいます。

  コッペリアはまだ少ししかやっていませんが、私は時の踊りを練習しています。公演で踊らせていただいたのですぐに覚えることができました。友達と踊りを確認したり、動画を見て研究したりと楽しく練習しています。

  クラスでは優しい子ばかりでみんな仲良くしてくれます。先生がおっしゃったことを通訳してくれたり、中国の練習を一緒にしてくれたり、授業の予定を教えてくれたりと仲良くしてもらっています。

  先日、マリインスキー劇場に行ってきました。演目はバフチサライの泉でした。Анастасия колеговаとВиктория терёшкинаが出演していました。素晴らしかったです。表現力がすごかったのがとても印象に残り、とても勉強になりました。

  こちらはとても寒くなってきて、コートが必要になってきました。朝と夜は特に寒くなり、この間、暖房がつきました。

  季節の変わり目、どうぞお身体に気をつけて下さい。

 また、ご連絡させていただきます。

 実紀

 


2015.08.02
速報

中島実紀

 

ロシア国立ワガノワバレエアカデミーのオーデションに於いて

最年少15歳で合格しました。

9月から留学いたします。


PAGE TOP