1. ホーム
  2. お知らせ

吉田合々香さんからのスペイン留学便り(№7便)(2011/08/18)

H23年3月19日メール便

 

宮西先生へ
先日東北地方で、とても大きな地震があったそうですが、先生方には影響が及びませんでしたか。
広範囲に被害が広がっていると聞き、とても心配でした。皆様のご無事を、心からお祈りしています。
3月に入り、こちらは少しずつ暖かくなって来ました。
来週の日曜日からは、サマータイムが始まります。バレエ学校では、ペザントのパ・ド・ドゥを習っています。
最近は、ヴァリエーション、コーダまで続けて踊る練習もしています。
ロマンティックバレエという事を頭において、常に上体を少し前傾させて、腕のポジションも、両方の手先の間を少し空ける事に注意して踊るのは、難しいですが勉強になります。
来週からは、タリスマンのパ・ド・ドゥを習う予定です。
フラメンコのクラスではまだ途中ですが、先生が振付けた作品の練習をしています。
手拍子を打ったり、扇子を使ったりしながら6人で踊っています。
足のステップや、腕の動かし方が複雑だったりと難しいところもありますが、なんとか着いて行ける様に頑張っています。
日本では大変な状況が続いていますが、一日でも早く安心して暮らせる日が来ますように祈っています。
吉田合々香


吉田合々香さんからのスペイン留学便り(№6便)(2011/08/18)

H23年1月30日メール便

 

宮西先生へ
寒い日が続いておりますが、お元気でいらっしゃいますか。今日こちらでは、ほんの一瞬でしたが雹が降りました。
朝の気温もマイナス2、3度となり、身にしみる寒さの中、生活しています。
1月に入ってから、ヴァリエーションのクラスでは、エスメラルダと、「ラ・フィーユ・マルガルデ」の1幕のWバッチュから始まる、リゼットのヴァリエーションを習っています。エスメラルダでは、中間に珍しい振りがあります。
独特の雰囲気を表現できるように、毎回気を付けて練習しています。
リゼットは所々で、頻繁にスカートを持って踊るので、どんな風に腕を動かすと綺麗に見えるか、よく鏡を見て研究しながら踊っています。
パ・ド・ドゥのクラスでは、「ラ・フィーユ・マルガルデ」の1幕を練習しています。
ロシア版の振り付けで、沢山のマイムをしながら踊るので、とても楽しいです。
先週からは、「パキータ」のパ・ド・トロワも始まりました。スピード感のある音楽の中で、3人できっちり合わせて踊るのは難しいですが、ソロやパ・ド・ドゥととは違う面で、勉強になる事があります。
VictorUllateの学校には、何年でも居られる事になっています。様々な授業があり、先生方もとても丁寧に指導してくださるので、私にとって、とても良い学校だと思うのですが、来年もここに残るかどうかは、まだ決まっていません。もう少し、じっくり考えようと思います。
もう直ぐ2月に入り、益々寒くなることと思います。お風邪など引かれないように、どうぞお気を付けてお過ごしください。
またご連絡させて頂きます。
吉田合々香


吉田合々香さんからのスペイン留学便り(№5便)(2011/08/18)

H23年1月10日メール便

 

宮西先生へ
お元気でいらっしゃいますか。
東京では時間が合わず、お会い出来なくて残念でした。
次は夏に帰国しますが、その時にお会い出来れば嬉しいです。
私は昨日、無事マドリッドに戻ってきました。
日本では、本当に忙しい日々が続きましたが、
帰国した次の日に受けた、フランス語のテストは、なんとか合格しました。
難しく、不安だったのですが、今はほっとしています。
マドリッドは雨が続いて、日本と同じくらい寒く感じます。
どうぞ、お体にお気をつけて、お過ごしください。
吉田合々香


吉田合々香さんからのスペイン留学便り(№4便)(2011/08/18)

H22年12月16日メール便

 

宮西先生へ
お元気でいらっしゃいますか。
私は今週末から、1月の7日まで日本に滞在する事になりました。
高校に行ったり、フランス語検定を受けに大阪へ行ったりと、大忙しです。
名古屋にも帰りたかったのですが、今回は難しいかもしれません。
東京から、ご連絡させて頂きます。
どうぞ、お体にお気を付けてお過ごしください。
また、お会いできる日を楽しみにしています。
吉田合々香


吉田合々香さんからのスペイン留学便り(№3便)(2011/08/18)

H22年11月22日メール便

 

宮西先生へ
ご無沙汰しております。お元気でいらっしゃいますか。こちらは朝晩の気温が5度近くとなり、あっという間に冬に入りました。 朝のクラスでは、20年間VictorUllateの学校に勤めていた先生に、教えて頂いていたのですが、旦那さんの転勤を理由に、先週を最後のレッスンとして、その先生は辞められました。来週からは、キューバから先生がいらっしゃるそうです。とても厳しく、丁寧に教えてくださる先生だったので、残念です。Vaのレッスンでは、ディアナのVaを習っています。耳を澄ますポーズや、弓を射るポーズなど、このVaならではのポーズがあり、踊っていてとても楽しいです。また、曲調の強弱に合わせて、ダイナミックに踊る事にも、気を付けています。
パ・ド・ドゥのクラスでは、第三幕のオーロラ姫のパ・ド・ドゥが始まりました。まだ、半分程しか進んでいないのですが、難しいパが沢山あり、どうしたら、スムーズに踊れるのかパートナーと研究する事で、勉強になります。スペイン語は難しく、まだまだ会話するには程遠い状態です。ですが、フランス語に似ている単語も多く、特にレッスン中に聞こえてくるものの中で、理解できる事が増えてきました。これからも、積極的に話しかけて、少しでも上達出来るよう、頑張ります。 日本も、寒くなって来た事と思います。宮西先生も、どうぞお体ご自愛ください。
吉田合々香


見学・入会のお申し込み随時受付中 初心者から上級者までお気軽にお問い合わせください。日進スタジオ:052-801-2308 前後スタジオ0562-97-4320
  • メールフォームはこちら
  • 詳しくはこちらをご覧ください
  • コンクール情報
  • 教師紹介
  • 公演フォトギャラリー
PAGE TOP