1. ホーム
  2. お知らせ

中島美紀さん ロシア国立ワガノワバレエアカデミー留学情報 第5便(2016/10/22)

宮西先生

お元気でいらっしゃいますか。
2
年目のワガノワでの生活がもう1ヶ月以上経ってしまいました。
新しい友達もでき、日曜日にはランチやショッピングをしたりしています。先週はロシア語の授業でバス遠足があり、フィンランド湾に浮かぶコトリン島へ行きました。歴史の勉強をしてみんなで綺麗な景色を見てとても楽しかったです。
学年は6年生になり担任の先生は昨年と同じグリバーノワ・マリヤ先生です。とても熱心にご指導して下さいます。
授業は()()はクラシック、デュエット、()()はクラシック、アクト、留学生プラクチカ、()()はクラシック、キャラクターです。そして()()()はロシア語もあります。昨年に比べると授業量が増えました。朝9時半から始まり夜8時過ぎまでびっしり授業の日もあり忙しいですが楽しいです。
今はフェアリードールのコールドの補欠なので授業後にもリハーサルをしています。昨年はフェアリードールのリハーサルに入れなかったので嬉しいです。
そして、今月末に行われるvaganova prixに出場させて頂けることになったので、毎日レッスン中や授業後にコンクールレッスンをしています。1次審査はバーとセンターレッスンなのでとても緊張します。バリエーションはギュルナーラとペザントの2曲です。2曲とも踊ったことのないバリエーションなのでとても大変です。本番が近いので1日1日を大切に怪我に気をつけてレッスン頑張ります。

バレエ団はもうすぐ定期公演ですね。くるみ割り人形、私もみんなと踊りたかったです。素晴らしい舞台になることをお祈りしています。

こちらはもう気温がマイナスになる日もあり出掛ける時はコートが必要です。
朝晩冷え込む季節です。お身体を大切になさってください。
また、ご連絡させて頂きます。

実紀


2016公演お知らせ(2016/07/08)

 

      日  2016年10月30日(日)

      時  17:30 開演予定      

     会場 日本特殊陶業ビレッジホール

         


                 作品

     

       「くるみ割り人形」全二幕

        バレエコンサート他

        入場料 3,000円

        ご来場お待ちしています


中島実紀さん ロシア国立ワガノワバレエアカデミー留学情報 第4便(2016/05/17)

宮西先生 

お元気でいらっしゃいますか。
サンクトペテルブルクは急に暖かくなって、半袖で過ごせる様な季節になってきました。

先日、エルミタージュ公演オーディションとexam がありました。
エルミタージュ公演オーディションはパドドゥやバリエーションを各自踊りたいものを踊り、審査の結果エルミタージュで踊れるかが決まります。久しぶりにコンクールのような気分を味わいました。私はローズのバリエーションを踊りました。少しガタついてしまいましたが、受かることが出来ました。そして、終わってからクラシックの先生や他の先生にも褒めていただき、とても嬉しかったです。18日にエルミタージュで本番です。楽しくいつも通りに踊れるように頑張ります。
そしてexam は、前日に振り付けの変更をしたり場所が変わったりと本番どうなるかと思いましたが無事に終えることができました。実は右足を少し痛めていたので右足が軸になった時などはすごく辛かったのですが踊りきることが出来て良かったです。特にフェアテが右軸の方だったので不安になりました。オーディション、exam が近くなると、通常よりレッスンの量も増え、ハードになり、体力的、精神的にも不安になります。もっと強くなれるよう努力しなけばと思います。

来週からは午前のクラシックだけと残りの授業も少なくなりました。日本に帰るまで、怪我をしないよう気を付けてしっかり勉強したいと思います。7月にまた、みんなとレッスン出来ることを楽しみにしています。ご指導よろしくお願いします。

季節の変わり目、お身体に気を付けて下さい。またご連絡させていただきます。

実紀


中島実紀さん ロシア国立ワガノワバレエアカデミー留学情報 第3便(2016/03/05)

宮西先生

お元気でいらっしゃいますか。
冬休みはありがとうございました。みんなと会えて、宮西先生のレッスンを受けることができ、とても楽しく、充実した冬休みを送ることができました。

先日はモダンのテストがありました。
レッスン期間が1ヶ月と短く初めてのモダンだったので焦りましたが、なんとか無事に終える事ができホッとしています。
モダンはとても難しくて上体を大きく使ったり表現することが私の課題だと思いました。

クラシックは試験の練習をしたり、校内公演の練習をしたりと毎日忙しいです。校内公演では、コッペリアと友達のパドトロワの補欠なので友達がリハーサルなどで忙しいときにパドトロワを踊ったりしています。男の子二人と組んで踊るので少し大変ですが、とても楽しいです。レッスンでは背中を使うことや最近はふくらはぎを前にすることなど沢山注意をしていただいています。少しずつ直していけるように頑張ります。

この間、アリーナ ソーモワのくるみ割り人形を観に行ってきました。今までYouTubeなどで見ていたアリーナ ソーモワの踊りを生で観ることができてとても嬉しかったです。特に2幕がとても素敵でした。学校のくるみ割り人形とは踊りなど所々違って勉強になりました。

来月はクラシック、キャラクターの試験があるので、また頑張りたいと思います。

こちらはまだ雪が積もっていますが、少しずつ暖かくなってきています。
日本はもうすぐ桜の季節ですね。まだ寒い日もあると思いますがお身体に気をつけて下さい。
また、ご連絡させていただきます。

実紀


吉田合々香さん オーストラリアのQueensland Ballet 近況報告(2015/12/09)

 宮西先生へ

大変ご無沙汰しております。

お変わりありませんでしょうか。

正団員としての1年目、忙しくも充実した日々が過ぎていきました。
今年はオーストラリア国内ツアーの他に、ローザンヌや上海、ロンドンへも踊りに行く機会がありました。

ロンドンツアー後の1週間の休暇はパリで過ごしましたが、Sylvain Richerさんという写真家の方から声をかけて頂き、写真を撮って頂きました。
パリオペラ座のダンサーもよく撮っていらっしゃるそうです。
照明や雰囲気など、とにかくこだわりながら作品を創り上げていく、情熱的な方で、撮影を通してとても良い刺激を頂きました。

また、ガラやイベントなどで海賊のグランパドドゥを3回踊らせて頂きました。

難しいテクニックをこなしながらも芸術性ある踊りができるよう、リハーサルはいつも細部までしっかり見て頂いたので、舞台経験を積みながら得るものがたくさんありました。
そして、光栄にも、スワニルダ、オーロラ姫、金平糖の精などのカバーにも入れて頂き、

初めて主役のリハーサルにも参加させて頂きまし た。

踊りはもちろん、演技の面でも多くを学んだので、今後に生かしていきたいと思います。

来年は定期公演の年でしょうか。

先生もきっとお忙しいと思いますが、どうぞお体にお気を付けてお過ごしください。

またご連絡させて頂きます。

吉田合々香

P.S.
来シーズンのプログラムのプロモーションビデオのリンクと、今年の写真をいくつか添付させて頂きます。

https://www.youtube.com/watch?v=ZIlkcu2iUio

 

 

 


見学・入会のお申し込み随時受付中 初心者から上級者までお気軽にお問い合わせください。日進スタジオ:052-801-2308 前後スタジオ0562-97-4320
  • メールフォームはこちら
  • 詳しくはこちらをご覧ください
  • コンクール情報
  • 教師紹介
  • 公演フォトギャラリー
PAGE TOP